GIBSON B-25
【 1962 】

¥270,000
(税込¥297,000)
 
拡大して見たい部分を
クリックして下さい。


FRONT
BACK
ヘッド表
ヘッド裏
ネック表
ネック裏
ボディー表
ボディー裏
右側面
左側面
ケース


他に拡大して見たい部分が
ございましたらご遠慮なく
メールでお申し付け下さい。

ramzys@ramzys.com
 
CONDITION: EX++
 
TOP: Solid Spruce
SIDE&BACK: Mahogany
NECK: Mahogany
FINGER BOARD: Brazilian Rosewood
BRIDGE: Brazilian Rosewood
TRIM: Black & White
ROSSETTE: Black & White
PICK GUARD COLOR: Tortoise Color
POSITION MARK: Dots
TUNER: Kluson 3-on-plate
BRACING: Non Scalloped X
NUT WIDTH: 42mm
SCALE: 628mm
Body Width at Upper Bout: 284mm
Body Width at Lower Bout: 365mm
Body Length: 480mm
Body Depth at Top: 89mm
Body Depth at End: 113mm
OTHERS1: Adjustable Saddle
OTHERS2: Cherry Sunburst Finish
 
 1942年に登場したLG-2はモデル名を変え、1962年にB-25として引き継がれました。クラシックギターのようなコンパクトでコロッとしたボディサイズ、形状は扱いやすく、ショートスケールの演奏性とも相まって気楽に弾ける愛着の湧くモデルです。1962年のちょうどモデル名変更の年式のこちらのギターはハカランダブリッジにセラミックのアジャスタブルサドル、薄めのラージピックガード、17度ヘッド角、ナット幅42mmなどなど、ギブソン60年代前半の特徴を備えております。退色も少なく、深い赤みを湛えたチェリーサンバーストカラーが特徴的な渋い個体です。外観はウェザーチェックの具合、塗装の摩耗など経年に応じた風格はあるものの、艶もしっかりあり程よいヴィンテージ感です。バックにクラックの補修、エンドジャック加工歴などしっかりと使われてきた経過がうかがえます。アジャスタブルサドルの可動余裕、ネックロッド動作も余裕はあり、現状でネックもほぼストレートな状態。フレットやナット状態もビビりなどの音への支障もなく、気持ちよく弾ける状態です。近年物のギブソンロゴの入ったハードケースが付属します。

 
  

Copyright(C) 2007 Ramzy's All Rights Reserved.