GIBSON B-25-12
【 1966 】

¥130,000
(税込¥143,000)
 
拡大して見たい部分を
クリックして下さい。


FRONT
BACK
ヘッド表
ヘッド裏
ネック表
ネック裏
ボディー表
ボディー裏
右側面
左側面
ケース


他に拡大して見たい部分が
ございましたらご遠慮なく
メールでお申し付け下さい。

ramzys@ramzys.com
 
CONDITION: EX++
 
TOP: Solid Spruce
SIDE&BACK: Mahogany
NECK: Mahogany
FINGER BOARD: Brazilian Rosewood
BRIDGE: Brazilian Rosewood
TRIM: Black & White
ROSSETTE: Black & White
PICK GUARD COLOR: Tortoise Color
POSITION MARK: Dots
TUNER: Kluson 6-on-plate
BRACING: Non Scalloped X
NUT WIDTH: 50mm
SCALE: 628mm
Body Width at Upper Bout: 284mm
Body Width at Lower Bout: 365mm
Body Length: 482mm
Body Depth at Top: 88mm
Body Depth at End: 112mm
 
 ギブソンのスモールサイズの中でも人気の高いB-25の12弦バージョンです。6弦モデルと同じく1962年より登場しており、その当時はアッパーベリーのブリッジにピンで弦を留める仕様でしたが、このギターの製造年である1966年よりレクタングラー(長方形)のブリッジにアーチトップギターようなテールピースというスタイルへと変更されました。これだけで6弦B-25とは全く違う印象で、レトロな雰囲気を十分に備えたギターです。また、その小さなボディには大きすぎるのではないかと思うほどのヘッドも印象的。明るく乾いたハギレのよい音はカントリーブルースなどでもよく聞く独特のもの。ボディサイズとショートスケールであることに加え、アジャスタブルのブリッジやテールピース仕様のテンション感もこのギターのサウンドを個性的なものにしていると思います。ボディには全体にヴィンテージ感を際立たせる細かなウェザーチェック。細かな打ちキズもありますが、年式からみればそれも少なめでコンディションはきれいな状態を保っています。エンドピンジャック加工がありますので、ピックアップの取付けも容易な状態です。付属のケースはこのギター用に採寸、製作された特注品になります。

 
  

Copyright(C) 2007 Ramzy's All Rights Reserved.