GIBSON J-160E
【 1962 】

¥1,400,000
(税込¥1,540,000)
 
拡大して見たい部分を
クリックして下さい。


FRONT
BACK
ヘッド表
ヘッド裏
ネック表
ネック裏
ボディー表
ボディー裏
右側面
左側面
ケース


他に拡大して見たい部分が
ございましたらご遠慮なく
メールでお申し付け下さい。

ramzys@ramzys.com
 
CONDITION: EX++
 
TOP: Spruce
SIDE&BACK: Mahogany
NECK: Mahogany
FINGER BOARD: Brazilian Rosewood
BRIDGE: Brazilian Rosewood
TRIM: Black & White
ROSSETTE: Black & White
PICK GUARD COLOR: Tortoise Color
POSITION MARK: Trapezoid Inlay
TUNER: Kluson
BRACING: Ladder Bracing
NUT WIDTH: 43mm
SCALE: 628mm
Body Width at Upper Bout: 295mm
Body Width at Lower Bout: 412mm
Body Length: 508mm
Body Depth at Top: 99mm
Body Depth at End: 125mm
OTHERS1: Adjustable Saddle
OTHERS2: P-90 Pickup 1 Vol / 1 Tone
 
1954年にギブソンが新たなコンセプトを元に世に送り出したエレクトリックとアコースティックを融合させたモデルJ-160E。全ての年代を通じて特別な意味合いを持ち、人気の高い1962年製です。世界中で愛される名曲を生み出したビートルズのジョン・レノンとジョージ・ハリソンはお揃いでこの年式のJ-160Eを入手しました。搭載されたマグネット・ピックアップ、アンプ使用時のフィードバックを考慮した合板ボディやラダーブレイシング構造など多くのアイデアが盛り込まれたこのギター独特の魅力はビートルズによって最大限に引き出されたとも言えるでしょう。このギターのサウンドが聴ける名曲はファンには言わずもがな。ジョン・レノンの62年製はその後紛失し、64年製へと持ち替えますが、終生このギターを愛し続けました。2015年に発見された62年製はオークションでおよそ3億円の値が付いたとか。ホール周りのワンリングはこの年式まで。2コブツマミ、1列刻印のクルーソンデラックスペグ。アジャスタブルサドルを備え、ネックエンドにP-90ピックアップを装備。15フレットでのネック接合はこれによりブリッジはよりボディ中心へ配置され、ラウンドショルダーの他モデルとは全く異なるルックスを持っています。余分なサスティーンを抑え、力強いピッキングでのアタック感のある鳴り。経年による音の乾きも加え、パーカッシブな響きという言葉はまさにこの個体の為にあるかのようです。ウェザーチェックが経年を物語りますが、クラックなど大きな補修歴はありません。ピックガードは古い時期に交換されているかと思われますが、その他パーツのオリジナル度も高く、楽器としてしっかり愛着を持って使われてきたと思われ、年式から見れば外観、演奏性共に良好な状態です。ナットやフレット等はセットアップされ、今後の演奏には十分。ギブソンロゴプレートがハンドル部に付いたハードケースが付属します。ビートルズサウンドを追求するファンには至上の、そして激が付くほどのレアなギターです!
 
  

Copyright(C) 2007 Ramzy's All Rights Reserved.