Givens / ODE
F-Mandolin The Monroe
【 1970's 】

¥180,000
(税込¥194,400)
 
拡大して見たい部分を
クリックして下さい。


FRONT
BACK
ヘッド表
ヘッド裏
ネック表
ネック裏
ボディー表
ボディー裏
右側面
左側面
ケース


他に拡大して見たい部分が
ございましたらご遠慮なく
メールでお申し付け下さい。

ramzys@ramzys.com
 
CONDITION: EX
 
TOP: Solid Spruce
SIDE&BACK: Solid Maple
NECK: Mahogany
FINGER BOARD: Ebony
BRIDGE: Ebony
POSITION MARK: Dots
TUNER: Gotoh
NUT WIDTH: 27.5mm
SCALE: 352mm
Body Width at Lower Bout: 253mm
Body Length: 325mm
Body Depth at Top: 82mm
Body Depth at End: 253mm
OTHERS1: Sunburst Finish
 
 1960年代にバンジョーメーカーとして誕生したODE(オード)とアメリカではレジェンドととして高く評価されている製作家R.L.Givensのダブルネームが入ったFタイプマンドリン。ラベルが無くなっている為、詳細が不明ですが、海外の資料によるとドブロプレイヤーとして有名なTut Taylorが自身で経営していたミュージック・ショップで製造され、当時ODEブランドを保有していたグレッチが販売していたモデルだと思われます。スプルーストップに細かにトラ目が出たメイプル材のサイド&バック。濃いめのカラーフィニッシュで仕上げられた渋い風合いです。ヘッドにはODEロゴのパールインレイと合わせ、The Monroeのデカール、テールピースカバーにThe Givensの刻印が入ります。クリアーな音の立ち上がりと豊かな箱鳴り感。派手にという印象だけではなく、ナチュラルで甘い表情もあり、トラディショナルなブルーグラスのみならず、幅広い対応ができそうです。1970年代のモデルと思われますが、全体的に細かなキズや塗装の剥げもあり使い込まれた印象ではありますが、艶もしっかりある状態です。ビル・モンローのF5のようにヘッドのロール部の折れ修理痕があります。ネックは大きな反りもなく、演奏性良好です。国内ではなかなか見ることのない珍しい楽器ですので、コレクションにも是非どうぞ。

 
  

Copyright(C) 2007 Ramzy's All Rights Reserved.