Helmut Buchsteiner
Weissgerber Model
【 1978 】

¥500,000
(税込¥540,000)
 
拡大して見たい部分を
クリックして下さい。


FRONT
BACK
ヘッド表
ヘッド裏
ネック表
ネック裏
ボディー表
ボディー裏
右側面
左側面
ケース


他に拡大して見たい部分が
ございましたらご遠慮なく
メールでお申し付け下さい。

ramzys@ramzys.com
 
CONDITION: EXF
 
TOP: Solid Spruce
SIDE&BACK: Solid Brazilian Rosewood
 (3 Piece Back)
NECK: Mahogany
FINGER BOARD: Ebony
BRIDGE: Rosewood
TRIM: Wood
BRACING: Fan Bracing
NUT WIDTH: 52mm
SCALE: 650mm
Body Width at Upper Bout: 270mm
Body Width at Lower Bout: 360mm
Body Length: 470mm
Body Depth at Top: 88mm
Body Depth at End: 97mm
 
 音楽の都、オーストリア出身の製作家、ヘルムート・ブフシュタイナーが製作したクラシックギター。1960年代には英米に渡り、エレクトリックやアコースティックギターを手掛けた後は、オーストリアに戻り、地元大学で楽器製作を指導。初代マーチンが師事したヨハン・シュタウファーと並びヨーロッパの名工と言われるドイツのワイスガーバーのギターの再現にも努めており、このオーバルサウンドホールのモデルもその内の一本。ロゼッタはなく、ホールに縁取りのみされたシンプルないでたちですが、工芸品のような美しさがあり存在感あるモデルです。サイド&バックには貴重なハカランダが使われ、バックはナイロン弦ギターとしては珍しい3ピース構成になっております。非常に透明感のある明瞭な鳴りが特徴的の一本。ボディトップに打痕や薄い擦り傷などは見られますが、40年近い経過からみればかなりきれいな状態を保持しております。フレットなど消耗部品も余裕があり、今後の使用にも十分な状態です。

 
  

Copyright(C) 2007 Ramzy's All Rights Reserved.