MARTIN 00-18V
【 2008 】

¥198,000
(税別)
 
拡大して見たい部分を
クリックして下さい。


FRONT
BACK
ヘッド表
ヘッド裏
ネック表
ネック裏
ボディー表
ボディー裏
右側面
左側面
ケース


他に拡大して見たい部分が
ございましたらご遠慮なく
メールでお申し付け下さい。

ramzys@ramzys.com
 
CONDITION: EXF
 
TOP: Solid Sitka Spruce
SIDE&BACK: Solid Mahogany
NECK: Mahogany
FINGER BOARD: Ebony
BRIDGE: Ebony
TRIM: Black & White
ROSSETTE: Black & White
PICK GUARD COLOR: Tortoise Color
POSITION MARK: Dots
TUNER: Open Gear Nickel
BRACING: Scalloped X
NUT WIDTH: 44.5mm
SCALE: 632mm
Body Width at Upper Bout: 275mm
Body Width at Lower Bout: 363mm
Body Length: 480mm
Body Depth at Top: 83mm
Body Depth at End: 103mm
OTHERS1: Long Saddle
 
 マホガニーボディの軽さと扱い易いサイズでマーチン・ヴィンテージシリーズの中でも人気の高いOO-18Vです。現在は少し仕様を変えてスタンダードシリーズへと組み込まれています。べっ甲柄ピックガードにバインディング、オープンギアのバタービーンノブのペグ、ビンテージトナーの濃い色合いで雰囲気のあるギターです。60年代までの特徴であるロングサドルは現行00-18にはないスペック。小脇にピタッと納まるホールド感の良いサイズがなんともいえません。スキャロップブレイシング仕様で軽くつま弾いてもしっかり応えてくれます。外観のきれいさの割にはしっかり使われてきた楽器のようで、音量やサスティーンの効き、ボリューム感もしっかり備わっており、マホガニーボディの抜けの良い鳴りがストレスなく楽しめるいい個体に仕上がっています。ネック反りもなく、演奏性も良好にメンテナンス済み。すぐ手に取れるところに置いておきたい1本です。

 
  

Copyright(C) 2007 Ramzy's All Rights Reserved.