MARTIN D-18 Authentic 1939 Aged
【 2018 】

¥630,000
(税込¥693,000)
 
拡大して見たい部分を
クリックして下さい。


FRONT
BACK
ヘッド表
ヘッド裏
ネック表
ネック裏
ボディー表
ボディー裏
右側面
左側面
ケース


他に拡大して見たい部分が
ございましたらご遠慮なく
メールでお申し付け下さい。

ramzys@ramzys.com
 
CONDITION: NM
 
TOP: Solid Adirondack Spruce
with VTS
SIDE&BACK: Solid Mahogany
NECK: Mahogany
FINGER BOARD: Ebony
BRIDGE: Ebony
TRIM: Black & White
ROSSETTE: Black & White
PICK GUARD COLOR: Tortoise Color
POSITION MARK: Dots
TUNER: Open Gear Nickel Aged
BRACING: Rear Shifted X Bracing
NUT WIDTH: 42.9mm
SCALE: 645mm
Body Width at Upper Bout: 290mm
Body Width at Lower Bout: 397mm
Body Length: 509mm
Body Depth at Top: 96mm
Body Depth at End: 123mm
 
 1939年のヴィンテージギターを元にスタイルや製作工程をも倣ったリアル差で人気のD-18オーセンティックに更に徹底した拘りを盛り込んで製作されたD-18 Authentic 1939 Aged。トップ材及びブレイシングにはVTS(ヴィンテージ・トーン・システム)加工が施されたアディロンダック・スプルース材を使用し、木材の材質自体の経年変化をも再現。1939年製そのものから採寸されたブレイシングはリアシフテッドのスキャロップ仕様。木材の接着は当時の製法に倣ってニカワが使用されています。また、製法だけではなく細かな部品も含めて外観にもまるで80年以上を経てきたかと思わせるエイジド処理が施されており、トップ面のラッカーチェック、サウンドホールやボディのエッジの塗装剥げやスクラッチ傷等々、細かに表現されています。塗装自体もヴィンテージグロスと呼ばれる仕上げで、薄めの仕上げにほんのり艶を持たせた貫禄ある風合い。抱えた印象は非常に軽く、ドレッドノートであることを忘れさせてくれます。ひとたび弦を弾けば、新しい楽器にあるような弦鳴り感はなく、その瞬間に木材そのものの音が飛び出していることが体感できる素晴らしい鳴り。マーティン社の技術の結晶とも言える究極のD-18を是非味わって下さい。新品定価は¥1,080,000。手間のかかる製法や使用材も限られている為、製作本数も少なくUSED品が出ることも中々ないかと思います。

 
  

Copyright(C) 2007 Ramzy's All Rights Reserved.