MARTIN D-35
【 1981 】

¥198,000
(税込¥217,800)
 
拡大して見たい部分を
クリックして下さい。


FRONT
BACK
ヘッド表
ヘッド裏
ネック表
ネック裏
ボディー表
ボディー裏
右側面
左側面
ケース


他に拡大して見たい部分が
ございましたらご遠慮なく
メールでお申し付け下さい。

ramzys@ramzys.com
 
CONDITION: EX+
 
TOP: Solid Sitka Spruce
SIDE&BACK: Solid Indian Rosewood
(3 Piece Back)
NECK: Mahogany
FINGER BOARD: Ebony
BRIDGE: Ebony
TRIM: Black & White
ROSSETTE: Black & White
PICK GUARD COLOR: Black
POSITION MARK: Dots
TUNER: Grover Rotomatic Chrome
BRACING: Non Scalloped X
NUT WIDTH: 42.9mm
SCALE: 645mm
Body Width at Upper Bout: 290mm
Body Width at Lower Bout: 397mm
Body Length: 507mm
Body Depth at Top: 100mm
Body Depth at End: 125mm
 
 3ピースバックが特徴のD-35。ハカランダ材節約をきっかけにして工夫された結果1965年に誕生しています。他のモデルに比べれば後発ですが、70年代に多く誕生した国産ギターには3ピースバックの物が多く、このモデルをが見本とされたとも言われております。こちらは1981年製、80年代はアコースティックギター大不振の時代でもあり、マーティ社でも製造本数が激減しました。1979年には2750本というD-35の製造本数もこの81年には1124本と半数以下に減っております。その反面ストックしている良材を率先して使用されるなどして当たりの個体が多い年代とも言われます。このギターは3ピースのバック材にストレートな縞の木材を合わせコントラストが大変美しい一本。柔らかみがありブーミーな中低音と繊細な高音の織り交ざり。音もよく伸びるようになっています。なんとなく叙情的な響きで、ふところの広さを感じるような心地よさ。力強く弾けば骨太に響くダイナミックさも持ち合わせています。一度大き目のピックガードが張られた痕がありますが、その他外観的なコンディションは良好です。クラックもなく、ネック及び弦高は入荷後に調整済みです。お好みのセットアップにし直す余裕も十分あります。あまり出回らない80年代品は狙い目。オリジナルハードケースが付属します。

 
  

Copyright(C) 2007 Ramzy's All Rights Reserved.