MORGAN OM Rosewood
【 1990's 】

¥200,000
(税込¥216,000)
 
拡大して見たい部分を
クリックして下さい。


FRONT
BACK
ヘッド表
ヘッド裏
ネック表
ネック裏
ボディー表
ボディー裏
右側面
左側面
ケース


他に拡大して見たい部分が
ございましたらご遠慮なく
メールでお申し付け下さい。

ramzys@ramzys.com
 
CONDITION: EXF
 
TOP: Solid Sitka Spruce
SIDE&BACK: Solid Indian Rosewood
NECK: Mahogany
FINGER BOARD: Ebony
BRIDGE: Ebony
ROSSETTE: Abalone
PICK GUARD COLOR: Tortoise Color
TUNER: Morgan Original
BRACING: Non Scalloped X
NUT WIDTH: 44.5mm
SCALE: 650mm
Body Width at Upper Bout: 293mm
Body Width at Lower Bout: 388mm
Body Length: 493mm
Body Depth at Top: 90mm
Body Depth at End: 109mm
 
 モーガンギターは1985年にカナダはバンクーバーにて設立されたハンドクラフトメーカー。カナダのギターメーカーの多くはラリビーの影響を受けていますが、モーガンの創始者であるデヴィッド・イアノン氏もその一人。ブランド名の「MORGAN」は本人の息子の名前から取ったもの。「海のそばで働く、住む」という意味にも由来するそうです。このギターはスケール650mmのOMスタイルでスプルーストップにローズウッドサイドバック。カナディアンギターに多い華麗なインレイなどは抑えめですが、グリーンの細かな輝きを見せるロゼッタ、鮮やかなブルーのラインが走るボディトリム、アバロンとパールで構成された美しいヘッドロゴ等、個性豊かなギターです。素材もカナディアンギターらしく厳選されており、均整に整った木目の素材が使用されております。材の美しさが活かされた温もりと上質感が伝わってくる作り。適度な重厚感のある響き、軽いタッチにも気持ちよく応えてくれるレスポンスの良い鳴りはフィンガーソロプレイヤーにベストマッチするでしょう。艶と倍音を含んだサウンドは楽器のルックス同様エレガント感が漂います。外観としては20年近い経過から見れば美しく、目立った外傷もなく、大切に扱われてきたことがうかがえます。ブリッジ及びフレット等消耗部品にもまだ今後の演奏には十分余裕を残しております。国内流通も少ないブランド。是非この機会をお見逃しなく。

 
  

Copyright(C) 2007 Ramzy's All Rights Reserved.