S.YAIRI YD-404
【 1979 】

¥70,000
(税込¥77,000)
 
拡大して見たい部分を
クリックして下さい。


FRONT
BACK
ヘッド表
ヘッド裏
ネック表
ネック裏
ボディー表
ボディー裏
右側面
左側面
ケース


他に拡大して見たい部分が
ございましたらご遠慮なく
メールでお申し付け下さい。

ramzys@ramzys.com
 
CONDITION: EX+++
 
TOP: Solid Spruce
SIDE&BACK: Jacaranda Laminate
NECK: Mahogany
FINGER BOARD: Ebony
BRIDGE: Rosewood
TRIM: Herringbone
ROSSETTE: Black & White
PICK GUARD COLOR: Tortoise Color
POSITION MARK: Square & Diamond
TUNER: Grover Rotomatic Chrome
BRACING: Non Scalloped X
NUT WIDTH: 43.5mm
SCALE: 645mm
Body Width at Upper Bout: 297mm
Body Width at Lower Bout: 402mm
Body Length: 509mm
Body Depth at Top: 103mm
Body Depth at End: 123mm
 
国産ビンテージブランド、S・YAIRI。現在でも復刻品が発売されるなど人気の高いブランドです。400シリーズはトップ単板仕様のオールドマーチンスタイルのドレッドノートシリーズ。1978年頃から製造が始まり、S.ヤイリの会社自体は80年代前半になくなってしまいますので、製造期間も短く、現在市場に流通する量も少なくレアな楽器となっています。YD-404はシリーズ最上位機種でスプルース単板トップにサイドとバックは迫力と存在感抜群のハカランダラミネイト材を使用。ヘリンボーントリムにダイヤモンドポジションマークのオールドマーチンを意識したデザインのレトロなモデルです。経年とそれに伴う使用により培われた深みのある響き。コードストロークでは派手に鳴り、アルペジオでは繊細に響く気持ちのいいギター。気品と迫力はあたかも若き獅子のようと当時のカタログにも謳われているようにルックス、サウンド共に存在感があり、迫ってくるものがあります。コンディション面では細かなキズはあるものの、この頃の国産ギターでよく見られる塗装の白濁やクラックもなく、年式以上の美しい外観です。ネックコンディションは良好で大きな反りもなくいい具合です。弦高も低めで弾きやすい状態が保持されています。

 
  

Copyright(C) 2007 Ramzy's All Rights Reserved.