Tacoma DR-20
【 2003 】

¥90,000
(税込¥97,200)
 
拡大して見たい部分を
クリックして下さい。


FRONT
BACK
ヘッド表
ヘッド裏
ネック表
ネック裏
ボディー表
ボディー裏
右側面
左側面
ケース


他に拡大して見たい部分が
ございましたらご遠慮なく
メールでお申し付け下さい。

ramzys@ramzys.com
 
CONDITION: EX+
 
TOP: Solid Sitka Spruce
SIDE&BACK: Solid Rosewood
NECK: Mahogany
FINGER BOARD: Rosewood
BRIDGE: Rosewood
TRIM: Wood Mosaic
ROSSETTE: Abalone
PICK GUARD COLOR: Clear
POSITION MARK: Dots
TUNER: Tacoma Original Chrome
NUT WIDTH: 44.5mm
SCALE: 648mm
Body Width at Upper Bout: 298mm
Body Width at Lower Bout: 402mm
Body Length: 505mm
Body Depth at Top: 100mm
Body Depth at End: 120mm
 
 1995年に米ワシントン州シアトル近郊のタコマでスタートしたタコマギター。ペイズリー型のサウンドホールのパプーズやチーフシリーズなど斬新な楽器を生み出し、アコースティックギター界に新風を巻き起こしました。近年ではUSED品の流通も残念ながら少なくなってしまいましたが、国内でも著名アーティストに愛用されています。DR-20はトラディショナルなドレッドノートシェイプにタコマ独特の製法が盛り込まれたモデル。シトカスプルーストップにローズウッドサイド&バックの王道の組み合わせ。アバロンホールリングに、寄木のヘリンボーン柄で外周を縁取られたオシャレな一本です。余裕たっぷりの奥行感ある響き。程よくほぐれてレンジに広い鳴りが楽しめる個体です。ピックで力強くストロークすると爽快感抜群です。タコマギターによくある塗装の剥離がボディサイドのバインディングとの境目にポツポツと見られるのが惜しいですが、現状では落ち着いた状態です。その他使用による傷などは目立つものはなくきれいな状態で、ネックも含め演奏性は良好です。

 
  

Copyright(C) 2007 Ramzy's All Rights Reserved.