Valencia CG-LTD2
【 2000's 】

¥19,800
(税込¥21,780)
 
拡大して見たい部分を
クリックして下さい。


FRONT
BACK
ヘッド表
ヘッド裏
ネック表
ネック裏
ボディー表
ボディー裏
右側面
左側面
ケース


他に拡大して見たい部分が
ございましたらご遠慮なく
メールでお申し付け下さい。

ramzys@ramzys.com
 
CONDITION: EXF
 
TOP: Solid Mahogany
SIDE&BACK: Koa
NECK: Mahogany
FINGER BOARD: Rosewood
BRIDGE: Rosewood
TRIM: Wood
ROSSETTE: Wood Mosaic
TUNER: Gold
BRACING: Fan Bracing
NUT WIDTH: 51.5mm
SCALE: 650mm
Body Width at Upper Bout: 280mm
Body Width at Lower Bout: 367mm
Body Length: 488mm
Body Depth at Top: 95mm
Body Depth at End: 98mm
 
 オーストラリア、メルボルンにて1972年に設立されたクラシックギターブランド、ヴァレンシア。コストパフォーマンスに優れた導入向けの楽器製造を主としておりますが、こちらのギターはモデル名にLTDとあるように限定製造されたと思われる上位機種。ボディトップにマホガニー単板、サイドとバックはコア材を用いたナイロン弦ギターには珍しい素材構成の個性的な1本。コア材はラミネイトではありますが、大きくトラ目が出た材を使用しており、なかなかに迫力のあるルックスです。ヘッド化粧板にも同様の素材、ボディ外周にもウッドバインディングが施された価格以上の高級感あるルックスです。表面塗装はオープンポアの薄いサテン仕上げで木の質感が感じられます。弾き語りにも心地よく寄り添ってくれるような優しく柔らかな響き。使用感は薄く、外観は美しい状態を保っております。ネックはほぼストレートで演奏性も良好に調整済みです。

 
  

Copyright(C) 2007 Ramzy's All Rights Reserved.